メニュー
能力開発センター
ホーム > 能力開発支援

能力開発支援

時代はめまぐるしく変化しています。 技術者は、時代の変化に対応するため、教育機関を卒業し社会に出てからも、自己の能力を開発・向上させる努力が求められています。 能力開発センターは、あなたの能力開発をお手伝いする様々な活動を行っています。

「造船技術者社会人教育」についてはこちら(日本造船工業会のページへリンクします)

能力開発イベントカレンダー

年月日詳細
平成29年11月27日(月)、28日(火)

平成29年 日本船舶海洋工学会 秋季講演会のご案内

主催:日本船舶海洋工学会

広島国際会議場(広島県広島市中区)

バックナンバーはこちら

能力開発センターの概要

能力開発センターは、学会内の技術者・研究者の技術力向上、能力開発を支援します。 学会内の技術研究会、各支部と協力連携し、会員の技術力強化のため企画運営を行います。 具体的には、船舶海洋技術者への教育活動(造工・中造工との共催の「社会人教育」など)の企画を運営し、 船舶海洋技術者の能力開発を支援し(講演会および研究委員会、支部主催のシンポとの連携等)、 能力開発イベントを会員へお知らせします。

また、青少年に対する教育的啓発活動、「技術士」資格のための諸活動、船舶海洋技術者のCPDシステムの構築と運営、日本工学会およびAPECへの対応、大学教育への支援や提言も行っていきます。

能力開発センターとは

技術士資格の取得支援

技術士は、文部科学省の登録を受ける国家資格です。 これを取得すると、機械、船舶・海洋などの技術部門で、科学技術の高度な専門応用能力を必要とする事項について、計画・研究・設計・分析・試験・評価と、これらに関する指導業務を行うことができます。

能力開発センターの技術者資格支援委員会では、学会員が国家資格である技術士を取得するための支援を行っています。

技術士資格の取得支援

能力開発センター内規

会員ログイン
新着情報一覧はこちら
学会へのアクセスはこちら
ページの先頭へ戻る

〒105-0012
東京都港区芝大門2-12-9
  浜松町矢崎ホワイトビル 3階 [交通アクセス]

TEL:03-3438-2014 / 2015
   FAX:03-3438-2016
   mail@jasnaoe.or.jp
ページの先頭へ戻る