Japanese
メニュー
講演会・会議
ホーム > 講演会・会議 > 西部支部シンポジウム『近未来の造船技術とその周辺』

講演会・シンポジウム

西部支部シンポジウム『近未来の造船技術とその周辺』

開催趣旨

造船業界を取り巻く環境が大きな変化を見せ、排ガスやバラスト水による環境汚染対策をはじめとする新たな規制への対応が直近の課題となる一方で、AIなど様々な最新技術が注目を集めています。本シンポジウムでは、技術的な観点から造船業界の現状の課題と今後予想される変革について討議する事を目的として、設計から建造に至る分野の新技術を幅広く取り扱い、最新情報に関する講演を行います。

多数のご参加をお待ちしております。

開催日時

2021年1月20日(水) 13:30~17:00

開催方法

オンライン(Webex)

スケジュール

13:30~13:35
開会挨拶

日本船舶海洋工学会西部支部長 橋本 州史

13:35~14:10
「日本が向かう7つのブルーオーシャンの検討について」

講師:国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所 海上技術安全研究所
松尾 宏平

14:10~14:45
「船舶・造船分野への⼈⼯知能(AI)導⼊可能性の調査と評価」

講師:長崎総合科学大学 工学部工学科船舶工学コース
松岡 和彦

14:45~15:20
「次世代エネルギー 水素を運ぶ -世界初の液化水素運搬船の開発-」

講師:川崎重工業株式会社船舶海洋カンパニー 技術本部液化水素運搬船開発部
稲津 晶平

15:20~15:30
(休憩)
15:30~16:05
「洋上風力産業の展望と海洋開発人材の育成について」

講師:特定非営利活動法人長崎海洋産業クラスター形成推進協議会
松尾 博志

16:05~16:25
「近未来の造船技術者からの提言」

九州大学工学部船舶海洋システム工学コース

16:25~16:55
全体討論
16:55~17:00
閉会挨拶

日本船舶海洋工学会西部支部 企画担当委員 山口 悟

参加費

【ワークショップ(テキスト代を含む)】

日本船舶海洋工学会正会員
1,000円
日本船舶海洋工学会学生会員
無料
非会員
2,000円
非会員(学生)
無料

※申し込みいただいた方にはテキストのダウンロードアドレス・会議室の接続先アドレスをご連絡いたします。

参加申込

参加お申込みの方は1月6日(水)までに下記の「参加申込みフォーム」よりお申し込み下さい。

参加申込み受付フォーム

※申込は終了しました。参加を御希望の方は西部支部事務局にお問い合わせ下さい。

問合せ先

公益社団法人日本船舶海洋工学会 西部支部事務局

〒819-0395 福岡市西区元岡744 九州大学工学部船舶海洋システム工学教室内

Tel&Fax: 092-802-3445
E-mail:[メール]

広告 [広告掲載のご案内はこちら]

会員ログイン
新着情報一覧はこちら
学会へのアクセスはこちら
ページの先頭へ戻る

〒105-0012
東京都港区芝大門2-12-9
  浜松町矢崎ホワイトビル 3階 [交通アクセス]

TEL:03-3438-2014 / 2015
   FAX:03-3438-2016
   [事務局へメールする]
ページの先頭へ戻る