メニュー
メールニュース
ホーム > メールニュース > 西部支部メールマガジン 第80号 目次

西部支部メールマガジン第80号

西部支部メールマガジン 第80号 目次

次世代省エネマラッカマックス型VLCC -ENEOS ARROW-

  • ジャパン マリンユナイテッド(株)有明事業所設計部総合調整チーム 中原 駿太朗

    2013年1月の弊社発足後初めて開発された "JMUマラッカ型VLCC" の記念すべき1番船について紹介します。

インターンシップ受け入れ

  • ジャパン マリンユナイテッド(株)有明事業所設計部構造設計グループ 黒木 友博

    弊事業所では、毎年インターンシップを受け入れており、今夏も8校、10名の学生を約2週間受け入れましたので、その内容について紹介します。

日本船舶海洋工学会西部支部からのお知らせ

日本船舶海洋工学会 西部支部 事務局

西部支部性能研究会ワークショップWETNAOE2018開催のお知らせ

2018年11月8日(木)~9日(金)に、広島大学中央図書館ライブラリーホール (東広島市) において、WETNAOE2018を開催します。企業の若手研究者・技術者や学生に、気軽に参加できる国際会議の場を提供することを目的としておりますので、お気軽に参加ください。ワークショップの詳細、参加申し込み方法などにつきましては、下記のページをご参照ください。

平成30年秋季講演会開催のお知らせ

22018年11月26日(月)、27日(火)に柏の葉カンファレンスセンター (千葉県柏市) において、日本船舶海洋工学会秋季講演会が開催されます。多くのご参加をお待ちしております。

編集後記

ジャパン マリンユナイテッド(株)有明事業所設計部構造設計グループ 黒木 友博

今回のメールマガジンでは,新造船紹介,インターンシップの受け入れについて、ご紹介させて頂きました。当初は、有明ファミリーフェスタという催し物の紹介も予定していましたが、台風25号で中止となったため、少ない掲載数となりました。申し訳ありません。

さて,今回インターンシップの紹介をしましたが、最近は真面目でおとなしい学生が多いような印象を受けます。その反面、元気がある学生が少なくなったな、と卒業してから26年経ったオヤジは少し寂しい気持ちが致します。

黒木 友博
ジャパン マリンユナイテッド(株)
有明事業所設計部構造設計グループ

  次世代省エネマラッカマックス型VLCC −ENEOS ARROW− >>

会員ログイン
新着情報一覧はこちら
学会へのアクセスはこちら
ページの先頭へ戻る

〒105-0012
東京都港区芝大門2-12-9
  浜松町矢崎ホワイトビル 3階 [交通アクセス]

TEL:03-3438-2014 / 2015
   FAX:03-3438-2016
   mail@jasnaoe.or.jp
ページの先頭へ戻る