Japanese
メニュー
メールニュース
ホーム > メールニュース > 西部支部メールマガジン 第95号 目次

西部支部メールマガジン第95号

西部支部メールマガジン 第95号 目次

6万4千トン型バルクキャリア "NORD AMAZON" 竣工

  • (株)大島造船所基本設計部基本設計1課船体計画3係 栗山 健人

    2020年7月に大島造船所にて竣工した6万4千トン型ハンディマックス "NORD AMAZON" について紹介します。

大島トマト物語

  • (株)大島造船所農産グループ 永田 渉

    大島造船所が長年に渡り育ててきた糖度8以上の「大島トマト」の栽培に関する工夫と、その味の特徴を紹介します。

大崎高校、躍進!廃部寸前から甲子園出場へ

  • (株)大島造船所総務部総務課 土岐 勝一郎

    当社の本社所在地・長崎県西海市大島町にある県立大崎高校野球部が、この春めでたく甲子園へ初出場を果たしました。この大崎高校野球部の躍進についてご紹介します。

日本船舶海洋工学会西部支部からのお知らせ

日本船舶海洋工学会西部支部 事務局

令和3年春季講演会開催のお知らせ

令和3年5月31日(月)、6月1日(火)に日本船舶海洋工学会春季講演会がオンラインで開催されます。多くのご参加をお待ちしております。

春季講演会の開催通知および講演プログラム等の詳細につきましては、3月発行の日本船舶海洋工学会誌KANRIN第95号58~59ページならびに下記ページをご覧下さい。

編集後記

(株)大島造船所基本設計部技術開発室 毎田 進

今回のメールマガジンでは、6万4千トン型ハンディマックス、大島トマト、そして地元から甲子園に初出場した大崎高校を紹介しました。本メールマガジンを通して、大島造船所の特徴・特色を少しでも感じていただければ幸いです。

毎田 進
(株)大島造船所基本設計部技術開発室
推進性能

広告 [広告掲載のご案内はこちら]

会員ログイン
新着情報一覧はこちら
学会へのアクセスはこちら
ページの先頭へ戻る

〒105-0012
東京都港区芝大門2-12-9
  浜松町矢崎ホワイトビル 3階 [交通アクセス]

TEL:03-3438-2014 / 2015
   FAX:03-3438-2016
   [事務局へメールする]
ページの先頭へ戻る