Japanese
メニュー
メールニュース
ホーム > メールニュース > 西部支部メールマガジン第98号目次 > ソフトボール部 全国大会ベスト8

西部支部メールマガジン第98号

ソフトボール部 全国大会ベスト8

尾道造船(株)人事部人事課 六田 一博

尾道造船チーム

尾道造船チーム

攻撃中の打者

攻撃中の打者

力投する投手

力投する投手

第61回全日本実業団男子ソフトボール選手権大会が、7月17日(土)〜7月20日(火)に開催されました。今回の会場は、広島県の尾道市御調 (みつぎ) ソフトボール球場でした。地元開催であり、社員やそのご家族、そしてOBの方々等より、多くの応援をいただきました。ナイスプレーの連続に会場は大いに盛り上がりました。

尾道造船(株)ソフトボール部は1962年 (昭和37年) に設立された歴史あるクラブです。ソフトボール経験者も未経験者もおり、個性あるメンバーが集まり、毎週火・木曜日には、業務終了後、瀬戸内海に浮かぶ向島 (むかいしま) のナイター設備のある当社グラウンドに集まり、全体練習に汗を流しています。

広島県予選を勝ち抜き、開催県代表として出場した今回の大会では、初日の1回戦をコールド勝ちし、翌日の2回戦でもコールド勝ちして順調にベスト8に勝ち進むことができました。次に迎えた準々決勝では、日本代表選手を擁する強豪との対戦となりました。プレイボールの直後から降り出した雨は次第に強さを増し、試合は均衡を保ったまま持久戦の様相を呈してきました。結局、雨は弱まることなく降り続き、試合中断からサスペンデッドゲームとなりました。

雨の上がった最終日には、いきなりノーアウト1・3塁での守備から試合再開となりましたが、相手に先制点を入れられて、反撃も及ばず惜しくも敗退となりました。しかしながら、全国大会ベスト8という今回の結果は、実に11年ぶりの輝かしい成績であり、強豪チームとの接戦を演じた姿は感動に値するものでした。

ソフトボールで培っているチームワークは、日頃の業務においても相乗効果を発揮しており、各職場に明るさと活気をもたらしています。今後も日々の練習で技術を磨いて、全国制覇を目指して頑張ってまいりたいと思います。

六田 一博
尾道造船(株)人事部人事課
 

広告 [広告掲載のご案内はこちら]

会員ログイン
新着情報一覧はこちら
学会へのアクセスはこちら
ページの先頭へ戻る

〒105-0012
東京都港区芝大門2-12-9
  浜松町矢崎ホワイトビル 3階 [交通アクセス]

TEL:03-3438-2014 / 2015
   FAX:03-3438-2016
   [事務局へメールする]
ページの先頭へ戻る