Japanese
メニュー
メールニュース
ホーム > メールニュース > 西部支部メールマガジン第98号目次 > 尾道市と緊急避難場所に関する協定を締結

西部支部メールマガジン第98号

尾道市と緊急避難場所に関する協定を締結

尾道造船(株)総務部総務課 熊谷 篤

災害時応援協定締結式

災害時応援協定締結式

2020年6月22日、地域住民の安全を守ることの一助として、尾道市内の民間事業所で初めて緊急避難場所としての使用に関する協定を尾道市と締結しました。今後、有事の際に尾道市が避難勧告などを発令した場合は、この協定に基づき、当社総合事務所1階を緊急避難場所として開設します。

元来、尾道造船所がある山波地域の避難場所は山波小学校および公民館でしたが、2018年の西日本豪雨災害で被災し、今後も土砂災害の危険性が高いことから、避難場所として適切ではないと判断されました。そこで当社総合事務所を緊急避難場所として提供し、尾道市と連携して万一の危険に備えることにしま した。

締結から現在 (2021年9月17日) までの間に数回、緊急避難場所として開設され、実際に避難されて来た地域住民の方もおられ、地域の役に立てたと感じています。今後も引き続き、いろいろな地域貢献活動にも積極的に取り組んでいきます。

熊谷 篤
尾道造船(株)総務部総務課
 

広告 [広告掲載のご案内はこちら]

会員ログイン
新着情報一覧はこちら
学会へのアクセスはこちら
ページの先頭へ戻る

〒105-0012
東京都港区芝大門2-12-9
  浜松町矢崎ホワイトビル 3階 [交通アクセス]

TEL:03-3438-2014 / 2015
   FAX:03-3438-2016
   [事務局へメールする]
ページの先頭へ戻る