トップページ> 普及・啓発活動 > 第2回フォトコンテスト 入選作品発表

普及・啓発活動

第2回 四季の船フォトコンテスト 秋〜冬の「船」 入選作品発表

平成29年2月
フォトコンテスト選考委員会

日本船舶海洋工学会「フォトギャラリー」では、第2回「四季の船フォトコンテスト」を10月から1月にかけて開催し、「秋から初冬にかけての季節感を感じさせるとともに、船の魅力を伝える写真」を募集しました。

応募総数201作品の中から、フォトコンテスト選考委員会(委員長:吉田泰三 当会理事)にて厳正な審査を行った結果、「冬空の下」(撮影者:あつしさん)が「清々しい冬の夜の空気感と船の質感がよく出ている」として最優秀賞に選ばれました。また以下の3作品が優秀賞に入選しました。各受賞者には後日学会より、賞状と副賞をお送りします。

第2回 四季の船フォトコンテスト 入選作品

 
 作品タイトル/撮影者
最優秀賞冬空の下No.124
冬空の下
撮影者 あつし
優秀賞見送り客も、影で乗船No.105
見送り客も、影で乗船
撮影者 四季丸
隠岐島へNo.45
隠岐島へ
撮影者 のりちゃん
冬の夕焼けに染まる船No.199
冬の夕焼けに染まる船
撮影者 LuLu

各賞の詳細
・最優秀賞 賞状、副賞(図書カード1万円)
・優秀賞  賞状、副賞(図書カード3千円)

入選作品、応募作品一覧はフォトギャラリーでご覧ください。次回の「フォトコンテスト」は詳細が決定次第ホームページにてお知らせする予定です。

第2回フォトコンテスト選考委員会
委員長:
吉田泰三(日本郵船、当会理事)
委員 :
日比茂幸(防衛大学)、黒龍英之(サノヤス造船)、山口悟(九州大学)、
佐藤敦彦(海事プレス社)、榎本友美(ウェブマスターズ)

▲このページの最上部へ

学会事務局

〒105-0012

MAP

東京都港区芝大門2-12-9
浜松町矢崎ホワイトビル 3階
TEL:03-3438-2014/2015
FAX:03-3438-2016