トップページ > 講演会・会議 > 関西支部シンポジウム「溶接シミュレーションの工学的展開」

講演会・会議

関西支部シンポジウム「溶接シミュレーションの工学的展開」

主催:日本船舶海洋工学会 関西支部

開催趣旨

国際化した造船産業において、日本造船業が勝ち残るためには、シミュレーション技術の有効活用およびそれを用いた技術革新が重要な鍵を握っています。本シンポジウムでは、溶接を中心としたシミュレーション技術について概説するとともに、その適用例についても紹介します。


開催日

2016年3月16日(水)講演会:13:15-17:00 (受付開始: 13:00)
懇親会:17:00-19:30  於:9F交流サロン


場所

大阪大学中之島センター 703会議室
〒530-0005 大阪市北区中之島4-3-53 TEL:06-6444-2100
※アクセスについてはこちらをご覧ください。


プログラム概要

13:15 開会挨拶
13:20〜14:00 溶接から強度評価までを対象とした一貫シミュレーション技術
東京理科大岡田 裕
広島大田中智行
14:00〜14:40 大規模計算技術の最前線
東京理科大遊佐泰紀
14:40〜15:20 大規模溶接シミュレーション技術の現状
大阪府立大柴原正和、生島一樹
15:20〜15:30 休憩
15:30〜16:10 溶接シミュレーション技術を活用したブロックの高精度組立
内海造船佐野仁則
16:10〜16:50 溶接構造物の疲労寿命予測のためのエンジニアリングツール
阪大接合研村川英一
16:50 閉会挨拶
17:00〜 意見交換会(懇親会)

参加費(当日支払)

【講演会】会員3,000円、非会員5,000円、
学生会員1,000円、非会員(学生)2,000円 (いずれもテキスト代を含む)
【懇親会】社会人5,000円、学生2,000円


参加申込

参加お申込みの方は3月8日(火)までに日本船舶海洋工学会シンポジウムHPの申し込み受付フォームにてお申込みください。

   ⇒ 「参加申込み受付フォーム


お問い合わせ先

日本船舶海洋工学会関西支部事務局
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1
大阪大学大学院工学研究科地球総合工学専攻船舶海洋工学部門内
TEL:06-6879-7593 FAX:06-6879-7594
E-mail:k.office@jasnaoe.or.jp
携帯:080-6135-0996(3/16のみ有効)


[↑このページの最上部へ]

学会事務局

〒105-0012

MAP

東京都港区芝大門2-12-9
浜松町矢崎ホワイトビル 3階
TEL:03-3438-2014/2015
FAX:03-3438-2016