メールニュース

ベトナム実習生の活躍ぶり

ジャパン マリンユナイテッド(株)有明事業所管理部人事グループ人事・労政チーム 新谷晃司

日本語教室
日本語教室
[拡大画像]

長洲町「のしこら祭」金魚みこしレース
長洲町「のしこら祭」金魚みこしレース
[拡大画像]

サッカー大会
サッカー大会
[拡大画像]

有明事業所には、現在約130人のベトナム人が在籍しています。彼らは、造船技術を学ぶために海を渡ってきた技能実習生で、基本的には3年間を日本で過ごします。実習生の多くは船殻ブロックの製作に携わり、主に取付・溶接を行っています。同じ班の皆のサポートを受けながら、日々上達しています。

彼らが学んでいるのは造船技術だけではありません。日本で生活する以上、ある程度の日本語能力を身に付ける必要があります。来日前に少し勉強しますが、それだけではなかなか日本語を理解するのは難しく、仕事終わりや休日に日本語教室に参加しています。検定合格などの目標を掲げ、レベルアップを図っています。

宿舎では、3〜4人1部屋で共同生活を行っています。いつも一緒にいるとやはり自然と仲良くなるようで、通勤時だけでなく、休日に一緒に買い物している姿などもよく目にします (彼らは自転車で20〜30km離れた町まで出かけたりと非常にタフです)。また、食事は基本的に自炊しており、宿舎周辺で自ら育てた野菜を使用したりと、工夫しているようです。

仕事に勉強にと忙しい彼らですが、事業所祭での出店 (ベトナム風春巻きの販売) や、スポーツ大会への出場など、社内や地域のイベントにもよく参加しています。気合を入れる時には、皆で元気よく「môt ! hai ! ba ! (1 ! 2 ! 3 !)」という掛け声を行っており、非常に目立っています。その勢いの良さで、いつも好成績を残しています。

母国に奥さんや子どもがいる人が多く、遠く離れて暮らす家族の為にと懸命に作業に打ち込む姿にはいつも心を打たれます。私たちも彼らのひたむきさを見習って、負けないよう頑張っていきたいと思います。




佐野雅昭   新谷晃司
ジャパン マリンユナイテッド(株)有明事業所管理部人事グループ人事・労政チーム
人事・労政

▲このページの最上部へ

学会事務局

〒105-0012

MAP

東京都港区芝大門2-12-9
浜松町矢崎ホワイトビル 3階
TEL:03-3438-2014/2015
FAX:03-3438-2016