Japanese
メニュー
論文集・学会誌
ホーム > 論文集・学会誌 > その他の出版物

その他の出版物:書籍

創立120周年記念図書「海洋へのいざない」増刷について

創立120周年記念図書「海洋へのいざない」

学会創立120周年記念式典(2017年5月22日)で参列者に配布しました船舶・海洋に関する啓蒙書「海洋へのいざない」は、限定部数の印刷としていましたが、多くの方からご要望をいただきましたので、一般の方にもお分けすることとなりました(印刷製本代の実費相当(1,000円)のご負担をいただきます)。

ご希望の方は「申込書」に記載のうえ、事務局までemail, FAX等でお送りください。

同時に配布しました冊子「船舶・海洋工学技術史(1996~2015)」については、このページ下部の「電子出版」に、PDF版を公開しています。あわせてご利用ください。

「海洋へのいざない」の内容紹介

若い世代に海洋に対する夢と興味を持ってもらい、海洋分野への進学・就職をいざなう目的で、中高校生を主な対象として制作された。海洋に関する全ての分野をそれぞれの専門家の方が解りやすく、また一項目を見開き二頁に纏めている。イラスト、図、写真をふんだんに折り込み、カラフルで見やすい編集となっている。B5判、112頁、全頁カラー。各章の構成と記載内容は以下の通り。

第1章
海とのかかわり (海の成立ち、海の環境、今後の海の利用)
第2章
ひととものを運ぶ (物流(海運)、造船、今後の船)
第3章
再生可能エネルギー (ポテンシャルマップ、再生可能エネルギー)
第4章
化石エネルギー・鉱物資源 (海底資源マップ、水中ロボット)
第5章
水産資源 (水産物の生産と消費、漁業、養殖)
第6章
海の環境を守る (汚染対策、環境調査、生態系)
第7章
海の安全・安心 (防衛、海上交通、防災)
第8章
未来の海洋利用 (無人化船、海上都市)

船舶海洋工学シリーズ 全12巻

日本の新たな造船業を担う人材のために、若き技術者が学んでおくべき基本的技術を、体系的に記載した最新シリーズです。 監修 日本船舶海洋工学会
詳細はこちら

「船舶海洋工学シリーズ」は住田正一海事技術奨励賞を受賞しました

「船舶海洋工学シリーズ申込書」( 47KB)

第一回配本
第二回配本
第三回配本
  1. 船舶算法と復原性
    池田 良穂・古川 芳孝・片山 徹・勝井 辰博・村井 基彦・山口 悟 著
    B5判 184頁・本体価格3,600円
  2. 船体抵抗と推進
    鈴木 和夫・佐々木 紀幸・川村 隆文 著
    B5判 224頁・本体価格4,000円
  3. 船体運動 操縦性能編
    安川宏紀・芳村康男 著
    B5判 170頁・本体価格3,400円
  4. 船体運動 耐航性能編
    柏木正・岩下英嗣 著
    B5判 320頁・本体価格4,800円
  5. 船体運動 耐航性能 初級編
    池田良穂・梅田直哉・慎燦益・内藤林 著
    B5判 288頁・本体価格4,600円
  6. 船体構造 構造編
    藤久保 昌彦・吉川 孝男・深沢 塔一・大沢 直樹・鈴木 英之  著
    B5判 192頁・本体価格3,600円
  7. 船体構造 強度編
    藤久保昌彦・吉川孝男・深沢塔一・大沢直樹・後藤浩二 著
    B5判 242頁・本体価格4,200円
  8. 船体構造 振動編
    荒井誠・遠山泰美・渋江唯司・修理英幸・深沢塔一 著
    B5判 288頁・本体価格4,600円
  9. 造船工作法
    奥本泰久・大沢直樹・青山和浩・後藤浩二・尾田逸人・
    田崎泰博・津川博光・中山祐蔵・野口千年・濱田雄二 著
    B5判 248頁・本体価格4,200円
  10. 船体艤装工学
    福地信義・内野栄一郎・安田耕造 著
    B5判 244頁・本体価格4,200円
  11. 船舶性能設計
    荻原誠功・山崎正三郎・芳村康男・足達宏之 著
    B5判 274頁・本体価格4,600円
  12. 海洋構造物
    飯島一博・井上俊司・岡田真三・尾崎雅彦・神田雅光・
    鈴木英之・高木健・前田克弥・正信聡太 郎・松浦正巳 著
    B5判 176頁・本体価格3,700円

日本鋼船工作法精度標準(JSQS) 船殻関係2018年版

編纂
日本船舶海洋工学会工作分野研究企画部会
価格
4,000円(簡易製本版)(税・送料込)
ページ数
138ページ【2018年版改訂部の解説】 (149KB)
発売日
2018/09
購入
申し込みは学会事務局まで

海中技術シリーズ1 海洋底掘削の基礎と応用

海洋底掘削の基礎と応用
編纂
日本船舶海洋工学会・海中技術研究委員会
価格
本体価格2,800円
ページ数
A5判 200ページ
出版社
成山堂書店
ISBN
978-4-425-56071-4
発行年月
2010/06

船 - 引合から解船まで

船 - 引合から解船まで
編纂
関西造船協会編集委員会
価格
2,700円
ページ数
295ページ
出版社
海文堂出版 (2007/09)
ISBN-10
4303528005
ISBN-13
978-4303528003
発売日
2007/09
購入
購入はこちらから

海洋資源 - 7 つの不思議と 11 の挑戦

海洋資源 - 7つの不思議と11の挑戦
編纂
日本船舶海洋工学会
価格
会員1,000円、非会員1,500円(送料込)
ページ数
196ページ
出版社
海事プレス社
ISBN-10
4905781345
ISBN-13
978-4905781349
発売日
2007/07
購入
申し込みは学会事務局まで

船舶一問一答 - これであなたも「船」博士

編纂
日本船舶海洋工学会
価格
会員1,000円、非会員1,500円(送料込)
ページ数
196ページ
出版社
海事プレス社
ISBN-10
4905781345
ISBN-13
978-4905781349
発売日
2007/07
購入
申し込みは学会事務局まで

その他の出版物:電子出版

創立120周年記念図書「船舶・海洋工学技術史(1996~2015)」

20年史

学会創立120周年記念式典(2017年5月22日)で参列者に配布しました「船舶・海洋工学技術史(1996~2015)」は、限定部数の印刷としていましたが、このたび関係者の了解が得られ、PDF版を公開することとなりました。

船舶・海洋工学各分野の20年間の技術史を簡潔にまとめていますので、研究者や学生を含む多くの方にご参考いただければ幸いです。

船舶・海洋工学技術史(1996~2015)(189MB)

「船体運動力学」 元良誠三著 電子復刻版

本書(初版)は共立出版株式会社より「応用力学講座 17」として1959年に発行され、その後絶版となっていましたが、元良先生のご好意により本書の出版権が日本船舶海洋工学会に委譲されました。
その後、土岐直二氏(三菱重工)のご尽力により本書の電子復刻版が完成し、さらに本書の著作権と出版権の委譲に労をとられた木下健教授(東京大学)のお蔭をもちまして、電子復刻版をホームページで公開する運びとなりました。皆様のご活用を期待します。

船体運動力学 (11.2MB)

「船体の強度と安全」 山本善之著

海難と船体強度の問題は古くから取り上げられてきたが、山本先生は1970年代後半から1980年代にかけて、波浪中での船体の強度に関する研究を精力的に進められ、貴重な成果を得られた。
理論と実験の両面から一つの体系を作り上げられ、現在でも設計に利用されるなどその実用的価値は高い。 また、近年の船舶事故に関連して、第二次大戦期の軍艦の強度と防御などにも考察を展開している。これらは永く後世に伝えるべきものと考え、学会として電子出版することとした。

「船体の強度と安全」電子版 山本善之著

広告 [広告掲載のご案内はこちら]

会員ログイン
新着情報一覧はこちら
学会へのアクセスはこちら
ページの先頭へ戻る

〒105-0012
東京都港区芝大門2-12-9
  浜松町矢崎ホワイトビル 3階 [交通アクセス]

TEL:03-3438-2014 / 2015
   FAX:03-3438-2016
   [事務局へメールする]
ページの先頭へ戻る