トップページ > 研究活動 > 研究委員会

研究活動

研究委員会情報

“研究委員会”は、明確な目標を定めて時限(3年以内)で設置する研究組織です。プロジェクト(Project)研究委員会とストラテジー(Strategy)研究委員会の大きく2種類があります。

プロジェクト研究委員会は具体的な課題について時限的に研究を実施します。 ストラテジー研究委員会は学会として発信すべき戦略的課題について研究を実施します。

現在活動中の研究委員会の概要と、すでに終了した研究委員会の最終報告書を以下からご覧いただけます。

研究委員会には重点研究課題支援制度があります。

研究委員会一覧

1) プロジェクト研究委員会

プロジェクト研究委員会は具体的な課題について時限的に研究を実施します。

すでに終了したプロジェクト研究委員会の一覧はこちら >

No. 分野 研究委員会名称 期間 委員長(所属)
P-42 設計・艤装 「PSPC適用船の施工のための裏焼け防止の検討」研究委員会 H26.4〜H29.3 篠田 岳思(九州大学)
P-47 構造強度・材料溶接 船体疲労強度設計法の精密化のための研究委員会 H27.4〜H29.3 深澤 塔一(大阪府立大学)
P-48 海洋工学・ 海洋環境 海洋における生態系サービスの評価に関する研究委員会 H27.4〜H30.3 大塚 耕司(大阪府立大学)
P-49 設計・艤装 船舶塗装防食設計指針の改訂 H28.4〜H30.3 津上 由紀夫((株)名村造船所)
P-50 情報技術 造船業におけるIoT技術の利用検討に関する研究委員会 H28.6〜H30.5 濱田 邦裕(広島大学)
P-51 性能・運動 内航海運のための省エネ母船型の開発に関する研究委員会 H28.4〜H29.3 日野 孝則(横浜国立大学)
P-52 設計・艤装 作業安全に配慮した作業標準の制定方法に関する研究委員会 H28.7〜H30.3 篠田 岳思(九州大学)

▲このページの最上部へ

2) ストラテジー研究委員会

ストラテジー研究委員会は学会として発信すべき戦略的課題について研究を実施します。

すでに終了したストラテジー研究委員会の一覧はこちら >

No. 分野 研究委員会名称 期間 委員長(所属)
S-12 性能・運動 IMO最低出力ガイドライン策定方針研究委員会 H26.1〜H29.3 安川 宏紀(広島大学)
S-13 海洋工学・海洋環境 海洋再生エネルギー水槽実験方法検討委員会 H27.8〜H29.3 村井 基彦(横浜国立大学)

▲このページの最上部へ

3) 特別検討委員会・研究委員会

上記研究委員会のほか、理事会決議に基づいて臨時に設ける特別検討委員会・研究委員会があります。緊急性のある特別なテーマに関して、期間を限って検討・研究を実施します。

分野 特別委員会名称 期間 委員長(所属) 最終報告
海洋工学・海洋環境 洋上風力特別検討委員会 H25.4〜H27.3 鈴木英之(東京大学) PDFへリンク

▲このページの最上部へ

研究委員会への重点課題支援制度のご案内

研究企画委員会

当学会では、船舶および海洋工学、その他海事一般に関する特定課題の調査、研究を行うため、プロジェクト研究委員会およびストラテジー研究委員会を設置しています。プロジェクト研究委員会は幅広い技術課題を対象とし、またストラテジー研究委員会は学会として発信すべき戦略的課題を対象として、いずれも到達目標を明確に定めて時限的に研究を実施します(原則3年以内)。

プロジェクトおよびストラテジー研究委員会には、基盤活動費として学会から補助金が配分されます。その標準額は委員会当たり年間30万円です。各研究委員会にはこれを基盤として、産学官連携その他によって外部資金を積極的に導入いただくことが期待されています。

これまで補助金は、申請額にもとづいて基本的に同一の基準で配分されました。しかし学会としての研究の方向性を明確に打ち出しつつ、よりインセンティブのある研究活動支援体制とするため、プロジェクト/ストラテジー研究委員会への重点課題支援制度を設けています。具体的には、研究企画委員会が特に重要と判断する研究課題、あるいは特に成果が顕著な研究課題等に対して、標準額に加えて追加補助金70万円を支給します。これは、内容に応じたメリハリある配分を期待する多くの研究委員会の声に応えるものでもあります。追加配分を足しても配分額は研究費として必ずしも十分ではありませんが、学会の期待に応えるべくさらに活発な活動を期待します。

重点課題の申請および選定要領は次の通りです。既存委員会、これから申請予定の委員会とも対象です

    • 重点課題申請期限:2月末
    • 申請内容に関するプレゼンテーション@研究企画委員会:3月中旬
    • 重点課題の選定:3月末

詳細は別途ホームページに掲載します。
なお申請書様式は、こちらから入手できます。

▲このページの最上部へ

学会事務局

〒105-0012

MAP

東京都港区芝大門2-12-9
浜松町矢崎ホワイトビル 3階
TEL:03-3438-2014/2015
FAX:03-3438-2016