メニュー
研究活動
ホーム > 研究活動 > 研究会 > 東部支部構造研究会

研究会

東部支部構造研究会

分野:構造強度・材料溶接(Strength and Material)

構造強度全般(縦強度、横強度、局部強度、疲労強度、海洋構造物の強度、構造解析、解析プログラム、損傷解析、振動、船体設計、材料特性、接合技術、工作法、信頼性解析、波浪荷重、衝撃荷重等)に関するテーマについて、情報交換、研究成果の発表、討論を行い、大学、造船所、船級協会、研究機関の交流を促進するものである。

活動概要

年4回の交流会を8つの機関(東大、三井造船、ユニバーサル造船、海技研、住重ME、IHI-MU、NK、三菱)で持ち回り開催する。1回の交流会で4件程度のテーマについて、発表・討論を実施する。発表テーマの選定は、別途設ける幹事会で行うものとする。また、ミニシンポジウムを適宜開催し、国内外の研究交流も図る。

幹事会を設置し、交流会の運営にあたる。また、交流会として対応すべき重要なテーマが生じた場合、必要に応じてWGを設ける。

基本情報

研究会長(所属)
鈴木 克幸(東京大学)
委員会委員数
36名
キーワード
縦強度、疲労強度、海洋構造物の強度、構造解析、損傷解析、振動、波浪荷重、衝撃荷重
管轄
東部

参加資格、参加方法

当該研究分野についての専門知識、または強い関心があること。
参加資格に関しては、研究会の内部規約で別途定めておりますので、参加をご希望される方は、下記連絡先よりご連絡ください。

[問合せ先:鈴木 克幸(東京大学)]

会員ログイン
新着情報一覧はこちら
学会へのアクセスはこちら
ページの先頭へ戻る

〒105-0012
東京都港区芝大門2-12-9
  浜松町矢崎ホワイトビル 3階 [交通アクセス]

TEL:03-3438-2014 / 2015
   FAX:03-3438-2016
   mail@jasnaoe.or.jp
ページの先頭へ戻る